シグネチャ・signature

電子メールのやりとりで、本文の最後に名前・会社名・メールアドレス・ホームページアドレスなど、メールを書いた人の情報が書かれているが、これを「シグネチャ」と言う。日本語では「署名」。通常、シグネチャはメールソフトで設定でき、新しくメールを書く時には自動的に書かれる。