整理整頓の重要性!

776af8b9c4204f8956c3ebc2b4da15fb1
皆さんこんにちは!
姫路のホームページ制作会社、グロースネットの石田です!


皆さんはデスク周りの整理整頓はされていますか?
最近ある本を読んで、整理整頓の大切さを改めて考えさせられました。

調べてみると整理整頓の重要性が分かったので、ご存知の方がほとんどではあると思いますがご紹介させて頂きます。

まずはじめに「整理」と「整頓」のちがいについて(広辞苑引用)
「整理」(意味)…乱れた状態にあるものを整え、秩序正しくすること。不要なものを取り除くこと。
「整頓」(意味)…よく整った状態にすること。きちんと片付けること。

デスク周りを整理整頓するとしたら、まずはじめに「整理」をします!机の上、引き出しの中、足元の不要なモノを捨てることからはじめます。

必要なモノだけが残った状態で、次に「整頓」をします。
収納する場所を決めて、きちんと片付けます。

このように、捨ててから、整えることが重要です。
「整頓・整理」ではなく「整理・整頓」の順であるのもこれが理由です。
不要なモノを「整頓」しちゃう事が一番ダメみたいです。
整理整頓をキッチリ実施できると、

1.仕事の効率が上がる(集中力がアップする)
2.忘れ物が減る
3.ミス(事故)を防止する

これらの効果が期待できます。
さらにこれらを習慣にすることが非常に大切です。
・探し物の時間短縮!
8/16のブログにも書かせて頂きました、探し物で使う時間が短縮されるというメリットがあります。
探し物をする時間は仕事をしていないので、すぐにでもゼロにする必要があります。

・ミスが減る!
整理整頓をしていない事が原因で、抜け漏れてしまうなどのミスに繋がる可能性があります。
普段できていても、仕事が忙しい時や繁忙期は平常心でいられない時があるかと思います。
時間の余裕=気持ちの余裕がなくなり、チェックが漏れるなどのミスにつながる可能性があります。
会社で身の回りの整理整頓をすることで気持ちに余裕が生まれ、確認ミスを減らす効果が期待できます。

・効率が上がると、結果的に実績も上がる!

整理整頓をすることで、仕事の業績アップにも確実に効果があります。
仕事の効率がアップし、ミスが減り、気持ちに余裕が出来るのでチャンスを見つけることが増えます。

早速デスク周りの「整理」から始めてみようと思います