ぷらっと広島 ~平和記念公園編~

P_20180401_132004
平和記念館の外国人のお客様方の多さにびっくりした

こんにちは!姫路のホームページ制作会社、グロースネットのスタッフHです
前回、宮島巡りをしっかり堪能した後、子供たちを連れて平和記念公園へ。
ここにも、小学生の時に来たことがあり、近くのホテルに泊まったのですが、夜中にぼんやりとライトアップされた原爆ドームがめちゃくちゃ怖かった記憶があります

小さい子たちに戦争の悲惨さを伝える

私が小学生の頃は、祖父母共に健在で、夏休みになると第二次世界大戦時代の話をよく聞いていました。
小学校の頃広島を訪れたのも、地域の活動の一環できたものであり、その際には平和記念公園や平和記念館を訪れて、原爆の子の像の所に千羽鶴を供えたりしました。

平和記念館は改装中だったので、一部の展示が見れる状態だったのですが、それでも情報としては十分なんじゃないかと思えるくらい、インパクトのすごいものばかりでした。
また、オバマさんの来日の影響もあるのか、外国人観光客の方がものすごく多かったです
外国人観光客の方向けに、外国語説明の機械が貸出しされているようで、皆さんイヤホンを付けて熱心に展示を見ていらっしゃいました。

私と一緒に行った友人の子供は小学校低学年だったのですが、私が覚えている限りの第二次世界大戦時の広島の事を色々と説明して回りました

友人の子供は、最初はあまりピンと来ていなかったようなのですが、ジェスチャーや動画、平和記念館に用意されているパネルや模型などを見て徐々に色々な事を把握し、最後の展示のエリアではやはり少し顔を歪ませる場面もありました。私もそれくらいの頃はそうだったなぁ…
でも、自分たちの時と違い、経験者から直接話を聞ける機会がないからこそ、素直に、よく話を聞いてくれていました。
こういう風に、勉強できる機会のある旅行も良いなぁと思った次第です
その後は、少しセンチメンタルな気分に浸りつつ広島を後にし、帰路についたのでした

平和記念館の改修工事は、平成31年春ごろに終了予定だそうなので、改修が終わった後に再度訪れたいなぁと思いました。
以上、