明日から12月、クリスマスなにそれ美味しいんですか

623110-e1512029377219
クーリスマスが脅しをかけてくる

毎年クリスマスの度に親からの結婚・孫はまだか攻撃に私のMPはもう0よ!
どうも、姫路市のホームページ制作会社、グロースネットのスタッフHです

気づけば11月も本日で終わりを迎え、明日からは12月、もうすぐクリスマスですね!爆発しろ!

失礼しました
クリスマスと言えば、本日こんなニュースが話題となっていました
フィンランドの財団が公認したサンタクロースが30日、成田空港に到着した。12月14日まで日本に滞在し、クリスマスより一足早く各地の子どもたちと交流する。

トナカイ塗装機で日本に降り立った公認サンタクロース。トナカイ塗装機がめちゃくちゃ気になるところですが(笑)
このサンタさん、今年は12月14日まで滞在して東京や大阪などを訪れ、子どもたちと交流するということです。
トナカイ塗装機
トナカイ塗装機

各国で違う?サンタクロース

ちょっと色々調べてみると、世界各国ではサンタクロースと呼ばれるプレゼントをくれる人たちに違いがあるようです
アメリカのサンタクロースは、日本でも知られている赤い服をきたふくよかなヒゲのおじさま
魔法でおもちゃを作り出す妖精だそうで、9匹の空飛ぶトナカイと一緒に普段はフィンランドに住んでいる。
そして、クリスマス前夜になると煙突を潜って家の中へ…。
このおじさま、よい子のリストを持っていてよい子にはプレゼントを、悪い子には石炭を枕元に置いていくんだそうです。
ヨーロッパでは、主に「ファザークリスマス」と呼ばれているそうです。
ふくよかなヒゲのおじさま…まではアメリカや日本と変わりませんが、緑色の長いローブをまとっているのが違うところ。
こちらのおじさまもフィンランドに住んでおり、クリスマス前夜になると煙突を潜っていらっしゃり、靴下にプレゼントを入れてくれるそうです。

ヨーロッパでは、そんな彼のために、ミンスパイと牛乳やブランデーを置いておくんだそうです
イタリアはなんとクリスマスが12月8日から始まるそうです…!長い…!
そして、サンタクロースはほがらかな魔女のような格好の高齢のおばあさま
黒いショールをまとってほうきにまたがって空を飛び、1月5日の夜、1年間良い子だった子供にはキャンディーを、悪い子だった子には炭のかけらか玉葱を暖炉の前にぶら下げた靴下に入れに来るとされていたそうです。
295136-e1512031207917
いかがでしたでしょうか!
他にもロシアやオーストラリア、アイスランドなどもとても興味深かったので、よろしければ是非調べてみて頂けますと幸いです

ちなみに我が家は小さい頃に、サンタさんからのお手紙が添えられていたことがあり(英語の筆記体でした)見事に3姉弟でその手紙を取り合い喧嘩になった記憶があります!(笑)

皆様に夢溢れる素敵なクリスマスが訪れますように!
以上、今も昔もあまりよい子じゃないスタッフHでした!