最近のスマホ事情 ちょこっと解説

スマホの所有率は8割に届く勢い
そうiPhoneならね(ドヤ

実は元携帯ショップ勤務経験あり、最近iPhoneからandroidスマホに浮気した姫路のホームページ制作会社・グロースネットのスタッフHです

上記でも少し触れておりますが、スタッフH、実は元携帯ショップ店員でございまして、その頃は無駄に携帯マニアになりたくて、大手通信会社3社(犬がお父さんと、三太郎と、綾野サンドロス)をすべて契約して無駄に3台持ちで色々検証するとかいうアホなことをしておりました。

当時はスマートフォンが出たばかりで、iPhoneを有するApple1強な雰囲気だったのですが、現在はかなり状況も違ってきておりますので、私が知り得る限りのちょっとした主観含む豆知識的な感じでお話したいと思います

最近よく聞くMVNOってなんやねん

MVNOとは、仮想移動体通信事業者(Mobile Virtual Network Operator)と呼ばれるもので、関連したキーワードにMNO(Mobile Network Operator)があります。

MNOは、通信事業者と言う意味であり、日本の大手キャリアの事を指します。
先ほどお話した喋る白い犬だったり仮面ライダー鬼であったりブルゾンコシノだったりのCMでおなじみの3社ですね。
この3社が、各社で電波塔を設置しサービスを提供してくれていることで、私たちが携帯電話を使えていることになります。

ではMVNOってその3社と何が違うの?と言いますと、上記3社の通信回線を借りてサービスを提供している会社さんの事を指します。
直接的ではない、仮想(Virtual)のネットワークサービスを販売しているという意味で、Vが付くという事ですね

MVNOのメリットとしては、とにかくネット通信料金が安いことです。
大手キャリアの3社は、どの会社も同じ価格帯でネット通信料はほぼ横ばい。お世辞にも安いとは言い難い値段設定です。
それに比べて、MVNOの利用料金は通信上限が少ないものであれば1000円を切るものも出てきます。

ただ、それがデメリットでもあり、MVNOはもともとのネット通信料が安いため、大幅な割引サービスなどはありません。
また、あくまで通信回線をMNOから借りている状態なので、MNOの回線が混雑する時間帯は、通信が遅くなったり、繋がりづらくなることもあります
493065
契約している携帯電話番号を、番号そのままで通信事業者を他社に乗り換えることをMNPと言います。

これ、過去めちゃくちゃ多かったんですが…乗り換え先の携帯ショップに行って契約すればすぐに乗り換えれるわけではないという事はご存知でしょうか。

各通信会社にはMNP予約という手続きをする部署が存在しており、現在契約している通信会社のMNP予約部署に連絡して「MNP予約番号」を予め準備しておかなければなりません。
また、MNP予約番号は有効期限も存在するので、乗り換え1ヵ月前に発行しておいて~なんてこともできません。

電車の乗り換えも同じで、途中で鉄道会社を乗り換えて目的地までの切符を買う場合って「〇〇駅で△△線に乗り換えて■■駅まで」って買い方をすると思うんですね。
で、乗り換えの際に必ず切符を改札に通す、と。

いわば、最初に切符で指定してから乗り換え駅で切符を改札に通す行為が、MNP予約番号を発行してから乗り換え先の通信会社に持っていく行為、だと思っていただけると良いかと思われます。
乗り換えの際は皆様ご注意ください

SIMフリーってなんやねん

f2c3f850c2459b94e038055724f80b54_s-e1511331733290
最近のスマートフォンを含む携帯電話は、写真のような「SIMカード」がないと電話・通信機能は動作しません。
このSIMカードには、携帯電話番号やそれに付随する契約情報・識別情報等、様々な情報が入っているからです

MNOである大手キャリアでSIMカードとスマートフォン端末を購入した場合、スマートフォン本体にキャリアのSIMカード以外は使えないようにロックを掛けられている場合があります。
これがよく聞く「SIMロック」と呼ばれるものです。

SIMフリーとは、このSIMロック状態でないスマートフォン、つまりどの通信事業者のSIMカードでも差し込んで利用できるスマートフォン端末の事を言います
ではSIMフリーだからといって、どの通信会社のSIMでも利用できるというわけではありません

例えば、某昔話CMのキャリアと、マイケルムーアじゃねえよ!CMのキャリアでは通信方式などが異なる為、スマートフォン本体の通信方式が対応しているか、等も確認する必要があります。
また、SIMフリー端末をキャリア以外から(通販などで)購入した場合、メーカーサポート以外にサポートしてくれる場所がなかなかないのもネックです

スタッフHは、ASUSのZenfone3というSIMフリー端末を利用していますが、やはり最初はわからないことが多く、とにかくインターネットで調べまくって、現在なんとか快適に利用できている状態です
色々と選べる時代になったからこそ、色々と情報を得たり、皆様のライフスタイルなんかにも合わせて、是非お気に入りのスマートフォンを見つけて、快適な通信環境でインターネットライフをお送りいただければと思います!
以上、携帯マニアにはまだまだ道のりが長いと感じるスタッフHでした