ぷらっと福岡 ~門司港レトロ編~

P_20170813_104557-e1504160026252
いい日ー!旅立ちー!!

旅行大好き!最近は兵庫県内から県外まで、色々積極的に出かけようと心がけている、ホームページ制作会社、グロースネットのスタッフHです

兵庫県出身の私ですが、弊社の社長と部長が九州出身であったり、仲良くして頂いている方が福岡県に住んでいたりと、ここ最近とても九州にご縁がありまして
今回はお盆の長期休暇を利用して福岡県へぷらっと旅行に行ってまいりました!!

レトロな景観に、思わずおのぼりさん!

P_20170813_104312-e1504160046660
門司港レトロは、その名の通り大正レトロ調の商業施設が立ち並ぶ街並みです。
JR門司港駅の周辺に残る、外国貿易で栄えた時代の建造物に合うように整備されています

国の重要文化財(JR門司港駅舎)や、国の登録有形文化財(旧大阪商船/写真 など)といった昔ながらの建物が至る所にあり、駅を出てからすぐにおのぼりさん状態でした


P_20170813_104534-e1504160156250
こちらも国の重要文化財に指定されている、「旧門司三井倶楽部」です。
元々は門司区谷町で三井物産の社交クラブの建物として建築されえたものが、門司港レトロ地区に移築されたそうです

海沿いは潮風もきもちよく、更にお天気も良く、絶賛の散策日和だったのですが、この日はちょうど関門海峡の花火大会が予定されていました。

夕食を小倉駅付近で予定していたので、ご飯を食べて戻りましょ、という流れになりました

門司港レトロ名物・焼きカレー!

P_20170813_114740-e1504163954175
「焼きカレー」は昭和30年代に、門司港のとあるお店が、土鍋にカレーをいれグラタン・ドリア風にオーブンで焼いてみたら、美味しく仕上がったので、店のメニューとして出してみたら、好評だったというは逸話があります。
そして、その逸話から、現在ご当地グルメとして定着しているようです

今回は、人気の「王様のたまご」というお店の焼きカレーを頂いてきました!
テラスで食べたので少し蒸し暑かったですが、とても美味しかったです
門司港では、実に30店舗以上のお店で焼きカレーが提供されており、お店によって様々な工夫がされているそうなので、次回は是非別のお店の焼きカレーも食べてみたいと思います

夜景も綺麗だということなので、混雑のなさそうな日程で夜の門司港も散策したいと思っているスタッフHでした