ニャンだフルな人生を送りたい…スタッフHの姫路カフェ紀行♪

P_20170617_212742-e1497919279351
合言葉は「It's モフリシャース!」

犬も好きですが、猫はもっと大好き!スタッフHです
ですがスタッフHは、実家で動物が飼えません。
主に家族の関係ですね、アレルギーとか、動物が苦手、とか。
なので!兵庫県姫路市広畑区にて、友人が猫カフェをオープンしたので、月に1度は必ず癒されに行っています!
お写真は、そのメインクーン専門の猫カフェ「mof.mof」の猫スタッフ翠くんです
みてくださいこの見事なモフ加減!たまらないでしょう!たまらないでしょう!!

愛称は「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」、大きなお耳が特徴的です!

P_20170617_215914_vHDR_Auto-e1497919267168
メインクーンは、アメリカのニューイングランド地方メイン州が原産とされているので、湿潤大陸性気候(四季があり、夏はかなり温暖で冬は長く低温)で健康的に育てる身体づくりになっているそう。
メイン州は、日本でいう北海道の最北のあたりと同じ緯度なので、本州は少し暑いかもしれませんね。
mof.mofのオーナーこと私の友人も、冷房管理は欠かせないとおっしゃっていました

また、メインクーンはとても賢くて器用で、遊び好きです
私がよくいく時間帯(夜の20:00以降)は、成猫(生後1年以上経過している猫ちゃんの事を指します)である雅くん楓ちゃんが、友人の旦那様に遊んでもらっている所をよく見ます。
P_20170617_211222-e1497919288334
その俊敏な動きたるや…身体が大きくなることで有名なメインクーンですが、さすが猫ちゃんです
私も「動けるデブ」として見習わなければなりません…

2016年5月に公布された「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令等」にて、成猫の20:00~22:00までの夜間展示が可能となった関係で、mof.mofさんでは現在、夜の20時以降も、雅くん楓ちゃんに限り、接客が可能です

夏頃には、翠くんと陽ちゃんも成猫として20:00以降のスタッフに加わるそうです

猫ちゃんを家族に迎えたいそこのアナタ!ペットショップもいいけど、保護猫ちゃんはどうですか?

19113640_1790688877614856_3943611162113015421_n
色々調べてみると、オス猫ちゃんメス猫ちゃんのサイクル的に、春先が一番繁殖が多いようです。
このお写真は、兵庫県高砂市で保護された仔猫ちゃんたち。

オーナーさん
「ケージはあるものの、先住猫であるスタッフ猫たちとの関係性もあるし、常時様子を見なければいけない子猫ちゃんたちを保護するのは難しいので、このように少しでも良い家族と巡り合わせてあげることができれば…。」
との思いから、mof.mofさんでは、このように保護猫ちゃんの里親さんを募集する掲示を積極的に受けて頂けるそうです。

猫を家族に迎え入れるためには、たくさんの準備や思いが必要です。
それでも猫を飼ってみたい、と思っていらっしゃる方は、是非、保護猫ちゃんとの巡り合わせも選択肢として加えて頂ければ…と、スタッフHは願います
P_20170617_210058-e1497919298685
・スタッフ猫5匹のモフモフ加減
・保護猫ちゃん情報
・美味しいカフェご飯

上記3つがガッチリ揃った猫カフェmof.mof
猫アレルギーをお持ちでない方は、是非遊びに行ってみてください♪魅惑のモフリシャースをご体感あれ~

以上、mof.mofではひそかに陽ちゃん推しになりつつあるスタッフHでした

補足:猫カフェでの注意事項

ここで、猫カフェに行く際の注意事項をまとめておきますのでご参考ください!

①ペット同伴では入店しない
②酔った状態では行かない
③猫アレルギーの人は医師の指導を受けてから
④猫を無理やり抱っこしない
⑤許可されている以外のえさや飲み物を猫に与えない
⑥食事中の猫には触らない
⑦特定の猫を独り占めしない
⑧写真撮影はフラッシュやライトを用いない
⑨猫に触る前は手をアルコール消毒する
⑩寝ている猫を強引に起こさない
⑪引っかかれたり咬まれたりした時は、自己責任で
⑫大声を出さない
⑬猫を追いかけない
⑭店内禁煙
⑮小学生の入店は店に事前確認する
⑯食べ物や飲み物の持ち込みは、店に事前確認する
⑰おもちゃの持ち込みは店に確認してから

多いですが、よくやってしまいがちな事は太字で記載しております!!
猫ちゃんは、慣れるまで時間がかかりますが、相手に慣れると自然に寄ってきてくれます。
最初の内は、「なつかない!!」となるかもしれませんが、徐々に仲良くなっていけますので気を長く持って頂くことをお勧めします