大人も子供もとっても大好きな




こんにちは! 姫路のホームページ制作会社、グロースネットの平田です。
 
3月3日より公開の映画「ドラえもん のび太の宝島」を子どもを連れて観に行ってきました。

ドラえもんの映画は毎年観ているのですが、昨年の「南極カチコチ大冒険」が私としてはイマイチだったので、今年の映画こそはという気持ちで観に行きました。
すごく良かったです!
ドラえもん好きとしてはこういうのが見たかったんです(^.^)

各キャラの見せ場が良かった。
ドラえもんのいざという時に頼りになるところ、のび太の仲間思いのカッコよさ、ジャイアンの頭より体が先に動くところ、スネ夫の器用なところ、しずかちゃんのやさしさも、全部つまった映画です!

ストーリーも良かったです。
随所に伏線が張られてるし、冒険のシーンが多めなのが良かった。
昔の秘密道具が多かったのも嬉しくなりました(^_^)

ラストはちゃんと泣かせてくれます
親の視点からも観られる内容なので、ぜひぜひ親子で観に行ってみてはどうでしょうか!

最後のシーンでドラえもんの押入れの奥に注目です(^.^)