桜山公園まつり

みなさん。こんにちは。グロースネットの平田です。

子どもを連れて「桜山公園まつり」へ行ってきました。
桜山公園内の4施設(姫路科学館、星の子館、兵庫県立こどもの館、姫路市自然観察の森)が合同で開催する「桜山公園まつり」は、今年で20回目を迎える夏休みの恒例イベントです。
毎年夏に行われいて、今年は、7月21日、22日の開催でした。
41390fa0655d2ca22323de91b74f10c7
桜山公園に臨時駐車場が設けられており、駐車場と各会場は、シャトルバスで移動できます。

まずは姫路科学館の「科学の屋台村」へ。

姫路科学館では、学校の先生や生徒さん、企業の方が、科学に関するブースを出展されています。
35のブースがあり、屋外や屋内の各階で体験や工作をすることができます。
一部ですが私たちが体験したブースをご紹介します。

アンモナイト掘り

02ad6855908d68d42b05ad179c4be088
本物のアンモナイトの化石ですよ(^^)
a91dea06633691feae99c686d7f0a069-e1501733804569
ガリガリと掘り起こして、1個持って帰ることができました。

一獲千金 砂金?掘り?体験

b09226e910b5b095aeb35ff792190115-e1501733895287
中学生のお兄さんに丁寧に教えてもらいました。
水晶などの色々な宝石や鉱物を取り出します。
716b39dc64b2c0e7eaf326d196c43f46-e1501733861215
私の娘も真剣に目を凝らしてました。
ピンセットで1つずつ探しだします。

カラフルなマドラーを作ってみよう

5939f0dce39b03b7c78f0cee29f876fe-e1501733948888
こちらでは中学生のお姉さんに教えてもらいます。
ガラスの棒にビーズを入れていきます。
1b8ebffcbda4a49bf298169c6be47568-e1501733997921
細かい作業で、こちらも真剣(>_<)
かわいいマドラーができました。
各階とも実験や体験、科学工作などを通して、科学の不思議や楽しさを体感できる充実した内容のブースでした。

時間の都合で今回は姫路科学館の「科学の屋台村」のみの参加になってしまったのですが、残りの3箇所もイベントが盛りだくさんもようなので来年はそちらにも行ってみたいと思います。

去年も参加させてもらったのですが、娘も今年から小学生になって去年は難しくてあきらめてたこともできるようになりました。
我が子の成長が感じられて、とても良い1日でした(^^)