HTMLって・・・?

HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、
Webページを作るために文書構造や視覚表現などの情報を、記述するための最も基本的な言語のひとつです。
普段、私たちがブラウザで観ているWebページのほとんどが、HTMLで作られています。